旅行・観光

新潟を走る観光列車、越乃Shu*Kuraへ乗車してみた

念願の観光列車に乗車してきました。

その観光列車の名は、地酒王国・新潟が誇る「越乃Shu*Kura」

新潟に旅行に行く!という方には、
ぜひ知ってほしいそんな電車です。

公式サイトはこちらになります。

 



観光列車、海里の乗車記録はこちらからどうぞ!

新潟~山形を走る観光列車、海里へ乗車してみた憧れの観光列車に乗車してきました。 その観光列車の名は、「海里」 新潟県や山形県の庄内地方の豊かな海や里を走ります。 新潟...

新潟のオススメ観光情報~大地の芸術祭~

大地の芸術祭2022のルートを紹介。効率的にまわるガチのコース計画! / 新潟・十日町 / 初参加コース / 観光 / 2日間新潟で開催されている大地の芸術祭2022に行ってきました! 二日間まわったけど、とても楽しい時間を過ごせました! 大地の芸術...

観光列車オススメの理由

越乃Shu*Kuraに乗車して、観光列車にドはまりしました。

旅行につきものの移動時間を、観光列車に乗車すると、
その移動時間まで観光になるという効率的な乗り物ですね。
なにより、その土地の特色・魅力が詰め込まれていて、
乗るだけでエンターテインメント

少し高くても、それ以上の価値がありますね。



越乃Shu*Kuraってこんな観光列車

越後の酒蔵をイメージして作られた列車で、
地物の食べ物やドリンクが車内販売で楽しめます。

地元の美味しいもの、美しい景色を味わえます。

運行コースは、三種類あり、
上越妙高駅から十日町駅間を走る、越乃Shu*Kura
上越妙高駅から越後湯沢駅間を走る、ゆざわShu*Kura
上越妙高駅から新潟駅間を走る、柳都Shu*Kura
日によって、運行している列車が異なるので注意が必要です。

列車は、3号車からなり、
1号車は食事サービス付きの旅行商品の座席
2号車は車内販売やイベントが楽しめるスペース
3号車は乗車券と指定席券を購入して座れる座席
となっています。



実際に越乃Shu*Kuraにお得に乗る方法

1号車は「のってたのしい列車予約サイト」で予約購入する旅行商品です。
食事などのサービスがついています。

3号車は乗車券+指定席券で乗ることができて、お得です。
指定席券は「みどりの窓口」、指定席券売機、駅たびコンシェルジュ、主な旅行会社および「えきねっと」で購入できます。

また、JR東日本のおトクなきっぷのえちごツーデーパスなら、
越乃Shu*Kuraの乗車エリアをカバーしているので、
プラス指定席券の購入で乗ることができるようです。
おトクな切符を使う予定のある人には、
指定席券を払うだけで観光列車に乗れるので、お得な気分ですよね。
ほかのJR東日本のおトクなきっぷはこちらから確認できます。
乗りたい運行ルートをカバーしている乗車券を探して旅行プランを立ててみてください。



実際に越乃Shu*Kuraへ乗ってみた感想

2022年に乗車した記録です。
上越妙高駅→十日町駅を走る越乃Shu*Kuraへ乗りました。
100%列車を楽しむぞ!という意気込みを感じてください。

まずは越乃Shu*Kuraと記念撮影

この青と白の爽やかなボディがおしゃれでカッコイイ…。
これから進む日本海側の絶景を彷彿とさせます。

こちらは2号車です。
売店コーナー&飲食スペース。
外観からも雰囲気が良い。



1号車の食事&サービスを楽しみつくす

今回乗車したのは、旅行商品の1号車。
ドリンクと食事のサービスが楽しめます。
海側の展望ペアシートに乗りました。
座席スペースは狭く、背もたれもないので、
大人2人で座ると少し窮屈かも…。
ノビノビと座りたい、という方は、くつろぎペアシートもオススメ。

とっても可愛いコースター。
さっそくウェリカムドリンクをいただきます。
左側は発泡性清酒、爽やかな美味しさが口に広がる…。
右側はノンアルコールコースの雪男サイダーです。
このサイダー、ひとくち飲むと驚きました。
こんな美味しいサイダー、知らない…。
天然水が美味しい新潟はサイダーも絶品なのだ!!
新潟土産に買って送りました(笑)


 

お待ちかねのお食事がこちらです!
・帛乙女の炊き合わせ
・春の魚と山菜のぬた
・アスパラとチーズのピリ辛巻き
・ふっくら出汁巻きたまご
・新潟米一口ごはん
どれもこれも、上品な味で、本当に美味しい…。
飲み物がガンガン進んじゃいます。

お品書きはこんな感じ。

美しい日本海の絶景を眺めながらいただく、美味しい食事。
なんとも贅沢な時間でした。
これは高級旅館に泊まるよりも、
満足度が高いのでは…?



2号車で利き酒チャレンジ

お食事を楽しんだ我々一向は2号車へと向かった。
酒蔵をイメージしてデザインされた2号車は、
モダンな雰囲気が漂っていて
とてもオシャレでした。

2022年春、イベントはやっていませんでした。(残念)
JAZZの演奏が聴けたりするみたい!
次乗るときはイベントやっててほしいなぁ。

2号車の飲食スペース、いいですね。
一面、海!

こちらは売店の利き酒サービスです。
季節のドリンクが楽しめます。
こんなん見てるだけでワクワクしちゃう…。

ドリンクと雪室ジェラートをゲットしました。
結構車内が揺れるので、お盆もらいました。
雪室ジェラートはお米の優しい甘味で美味しかったです。
買った直後は、プラスチックスプーンが折れるんじゃないかと思うほどに
カチカチ…。時間をかけてゆっくり溶けていくのを楽しみます。


 

 

青海駅で一時停車

青海駅で一時停車してくれたので、降りてみました

駅から見る風景は、大海原。
みんな記念撮影してました。



ノンアルコールでも越乃Shu*Kuraを楽しむ

結論から言うと、お酒飲めない人でも全然楽しめます!!

1号車でも、ノンアルコールのコースを頼んでる方も何人か見ました。
こちらは、ノンアルコールのコースをご紹介。

お茶かジュースか選べます。
つぶつぶ白桃ネクター

このクッキーがめちゃくちゃ美味しかった。
新潟らしく、米粉を使ったクッキー。
小麦粉のクッキーよりも、あっさりしていて、ザクザクしてる感じ。
米粉クッキーの美味しさに目覚めそう。
プレーンと抹茶の二種類。

食後は雪国ドーナツセット。
雪室珈琲でひといき。



新潟スイーツセットの完成!
新潟のお菓子を楽しめて、新たな美味しさを再発見しました。
甘党にもオススメしたい越乃Shu*Kuraです。


 



観光列車越乃Shu*Kuraが最高って話

初めての観光列車、大満足でした!
これからも、その土地の観光列車に乗ることでしょう。

この記事を読んで観光列車に乗りたくなったあなた
ぜひ旅行計画を立てるときに、JRや第三セクターのホームページを調べてみてくださいね。

 



ブログ村に参加しています!ポチっと応援お願いします!↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村